モチベーション

医者という職業に就こうと思えば必ず医学部に入学し、医師免許を取得しなければいけません。それは人のみを診察する医者だけでなく、獣医にも言えることです。

医学部は公立・市立に関係なく学費が高額だというのは一般的ですが、獣医学部もその例に漏れません。そして何より医学部と違い獣医学部を取り扱う大学数自体が少ないため、倍率も高く、狭き門だと言えます。獣医学部を取り扱う大学が少ないといことはその取り扱っている大学の定員数は多いのかと言えばそうではなく、定員数自体も少ないのが現状です。学力は高く、定員数も少ないとなれば当然学校の授業だけでは足りないと考える人も多く、予備校に通う人も少なくありません。

予備校にも種類があり、一般的な受験を主軸にしたコースと医学部・獣医学部といった医療系のコース、デザインなどの美術系統を主軸に置いている予備校などたくさんの種類があります。どの分野の受験にも共通して言えることですが受験にはメンタルが非常に重要になってくるため、自分が目指している分野専門の予備校に行くということは周りの仲間達と共に同じゴールを目指せるというメリットがあります。同じ目標を持った仲間達が常に周りにたくさんいるということは自分のモチベーションを保ち続ける事にも大きな影響を与えるでしょう。

イチ押しリンク

医学部を受験するならこちらの予備校で学力を伸ばしましょう!|Windom


Comments are closed.